形而上学とは?

私たちは皆、生まれる前に決めてきた「輝かしい人生計画」を持っていることをご存知でしょうか?

この「輝かしい人生計画」を正しく実行するためには、人生において何をするべきかという正しい知識、いわゆる「形而上学」が必要です。

「形而上学」という言葉の本当の意味は、インターネット検索で簡単に見つかるものではありません。

それは、人類の歴史の中で長い間、意図的に隠されてきた知識だからです。

人類にとって最も有用な知識は、一般大衆にもたらされることなく、王族、貴族、神官などの支配階級に属する一部の人々によって独占されてきました。

その結果、「人生に苦しみはつきものだ」「人生とはそういうもので、変えることはできない」「平凡な人生が一番だ」という諦めと妥協の感覚が、世の中の大多数の人々の意識を支配するようになったのです。


つまり、ほとんどの人が人生の真の知識である「形而上学」を使わず、自分の中に秘められた可能性を忘れ、生まれる前から決めていた「輝かしい人生計画」を実行しないまま生きているのです。

 

形而上学の別名は「帝王学」です。

帝王学というと、王や女王として統治する術を指すと思われる方もいるかもしれませんが、王侯貴族という限られた特権階級の間で8000年前から密かに受け継がれてきた古代の神秘の秘儀や宇宙の原理に関する教えのことです。

20世紀末に『ノーモア・シークレット』として一般に開示された「人類が本当に知るべき知識」である形而上学は、今や日本を含む世界60カ国以上に広がり、その習得を希望する人は目覚ましい勢いで増加しています。

この地球に生まれてきた以上、誰もが持っている「輝かしい人生計画」。

それをきちんと実行するために、あなたも私たちと一緒に「形而上学」を学んでみませんか?

 

お問い合わせ

 

 

または

Email: sayuriwk9@gmail.com