自己紹介

子供の頃を振り返ってみると、私は年長者に大人しく従うことが苦手でした。

 

また、みんなと違うことをすると、常に叱られることも苦痛でした。

そして叱られる経験を重ねるうちに、「自分はダメな人間なのかもしれない」と劣等感を抱くようになりました。

 

中学生になって以降は、様々な場面で「後輩は黙って先輩に従うべき」「みんなが我慢しているのだから自分も我慢すべき」という態度を求められる日本の社会的風土に次第に嫌気がさし、この国を出て違う世界を見てみたいと思うようになりました。

 

幼稚園の先生を3年勤めた後、私は初めて海外に行きました。

 

私が初めて行った外国はイギリスでした。

 

イギリスに滞在中、自由に自分の意見を述べることの楽しさ、そして、人はそれぞれ違って当然で、それを尊重することが純粋に素晴らしいということを経験しました。

 

その後私はイギリスで知り合ったスイス人の夫と3年間スイスで暮らしました。

 

スイスではサラリーマンとして働いていましたが、国籍も経歴も異なる人たちの中で働くという経験は、とても刺激的で楽しいものでした。

 

夫と共に日本に帰国してからは、それまでの経験を生かし、会社員や派遣社員として働いてきました。

 

そんな生活が30年近く続いたある日、「これ以上、奴隷のようなシステムの中で我慢して働くのは嫌だ」と思うようになり、次第に心身の不調に悩まされるようになったのです。

 

心療内科でもらった薬に頼らず不調を克服したいと考えた私は、偶然見つけた瞑想会イベントに参加しました。

 

そこで出会ったのが、DNAアクティベーション®とアデプトプログラム®です。

 

DNAアクティベーション®の後は、とても前向きな気持ちになり、もう薬を飲まなくてもよくなりました。

 

アデプトプログラム®を受けた後、いつの間にか死ぬことへの恐怖がなくなっていることに気づきました。

 

やがて私は、「私に勇気をください」」と神様にお願いすることがなくなり、自分に自信が持てるようになりました。

 

私がモダンミステリースクールの公認ヒーラーになったのは、自分が体験したような変容を、ぜひ多くの人に体験してほしかったからです。

 

このページをご覧になって、「もっと話を聞いてみたい」とか「このセッションを受けてみたい」と思われた方は、ぜひ一度ご連絡をください。

 

お問い合わせフォームから「お話を聞いてみたい」とリクエストいただけば、お返事をお送りします。

ProfilePhoto5.jpg

モダンミステリースクール公認ヒーラー、

メンタルケアカウンセラー®

jeanne-darc-4348749_1920.jpg

私の使命

私の使命は、この地球上で「本当の自分」として自由で喜びに満ちた人生を送る人々の数を増やすことです。

同時に、「真の平和な世界」を築きたいという情熱を持っている方々の活動推進にもエネルギーを注いでいます。

もしも、あなたが以下のような願いや思いをお持ちであれば、また、既にそれを実現するために活動中であれば、迷わず私にご連絡ください。

☑世の中から不平等や不公平をなくしたい。

☑いじめ、虐待、暴力、紛争、戦争のない社会を築きたい。

☑学校制度や教育を根本的に変えたい。

☑人間と動物が幸せに共存できる世界を作りたい。

☑人間の欲深さに基づく活動による自然や生態系の破壊を止めたい。

☑人間が人間を支配する社会システム(権力を持つ者と服従する者がいる制度)をなくしたい。

☑誰もが人生の目的を持ち、真の自分として喜びを持って生きることができる世界を作りたい。

こうした活動を推進するために、あなたの経験、知識、学歴、資格、年齢、性別、知名度、肩書、外見は全く関係ありません。

これらはあなたの本質ではなく、人間としてあなたを彩る装飾品にすぎないからです。

あなたが本来の自分を取り戻し、あなたが望む社会を実現するために、マジック(魔法)の力を頼ってください。